実家に帰省してきました

スポンサーリンク
レクタングル大広告

軽沢へ

東名高速ではなく、初めて軽井沢経由で帰省することにしました。

軽井沢では少し雨が降っており不安でしたが、小雨程度で大きくは崩れませんでした。

20年ぶりの軽井沢。お盆時期ですがやはり涼しいですね。

DSC01513

軽井沢高原教会

「ハルニレテラス」で食事後、「軽井沢高原教会」に向かいました。

軽井沢高原教会は、古くからキリスト教文化が息づくこの地で大正10年から時を重ねてきました。ゆれる木漏れ日、そよぐ風、響くさえずり。建物を包み込むように広がる自然もこの教会の一部です。挙式や四季の行事を通じて様々な人々がここに集い、数多くのきずなを育んでいます。

GoogleMapの通りに進んだのですが、最後のほうがよくわからない。

クリップボード02

行列があったので確認すると

「ただいま結婚式のため中には入れず、結婚式の合間に入口まで誘導してくれる行列」とのこと。

しばし待ち。

結婚式のライスシャワーを一緒に祝ってくださいと言われ、遠くから拍手(^^)/

 その後すぐに入り口まで誘導されました。

DSC01553

当たり前ですが、電車の広告で見たのと同じでした。

予想より小ぶりですが、周りの木や草といい感じになじんでました。

石の教会(Stone church)

次は石の教会。

石とガラスが織り成す神秘の教会。自然の中に息づく空間で厳かな誓いを

道間違えました。。。①のほうに進んでしまった。
 

クリップボード01

google Mapのナビ間違えているし。。。

と思っていると外国の方に「石の教会」の道を聞かれました。

たぶん同じマップみてるなーと思いつつ、間違った場所が分かっていたので、一緒に行くことにしました。

台湾の方でした。ここは6月からAEONに通った成果を思いましたが向こうも片言なのでいまいち通じず。。。

スマホの翻訳ツールは偉大ですな。妻がスマホで会話してました。

さて到着。

ここでも結婚式。20時までは入れないそうです。

大安だったので、平日でも結婚式で混んでいたみたいですね。

ここでも入口までは行けたので写真と取りました。

DSC01563

さて地図の②の駐車場に車がとめてあるので、ちょっと車によってみるとまた台湾のグループに「石の教会」を聞かれました。

あんたたちもかい(´・ω・`)

説明できなかったので、再度連れて行きました。

ここでも翻訳ツールが大人気。自分の英語はちょっとしか通じません。。。

休憩後、夜にもう一回いきました。

DSC01600

DSC01626

たくさん往復してたくさん歩きましたが、楽しかったですね。

Googleにはナビ変更依頼したほうがいいよねー。みんな迷うよ。あれでは。

尚、高原教会で行列に並んでいるときに中国の方と知り合い、ちょっと話しました。

学生さんで一人旅だったようです。

しかし、日本人より外国の方のほうがどこも多いですね。いい人ばかりでしたよ。

いまから

いまから実家に出発。

あと350キロもあるのにすでに20時半。

到着朝になってしまうかも?思いのほか楽しんでしまったので、仕方ない。

がんばります。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする