2016年 F1 アメリカGP予選

2016年 F1アメリカGP 予選が10月22日(土曜)にサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われました。

日本ではフジテレビNEXTでしか放送しておらず、自分は未加入のため、ネットで調べてみました。

丁度、予選のハイライト動画がありまたので、ご紹介。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

予選

予選の結果はやはりトップはメルセデスでルイス・ハミルトンとニコ・ロズベルグが1位、2位でした。 
マクラーレン・ホンダは、フェルナンド・アロンソが12番手、ジェンソン・バトンが19番手。
中々調子が良くないですね。

ドライバーの腕はメルセデス勢より劣っているわけではないのですから、やはりマシンが本調子ではないのでしょう。メルセデスは新ルールで3年目、ホンダは2年目ですので、そこの差でしょうか?

早く上位に入り込めるといいのですが。。。

F1アメリカGP 決勝レースは、明日23日(日)の28時(現地時間14時)から行われるそうです。

コンストラクターズ・ワールド・チャンピオンシップは前回の鈴鹿でメルセデスが決まりましたが、まだドライバーズチャンピオンが残っていますので、ちょっと楽しみですね。

自分としては、ニコ・ロズベルグに優勝してほしいですが。。。

2016年 F1アメリカGP 予選 ダイジェスト 動画

動画は以下のリンク先から見ることができます。

●【動画】F1アメリカGP 予選ハイライト(5:49)

最後に

素人目ですが、鈴鹿より難しそうなコースに見えました。

そのうち、海外のレースなども見に行ってみたいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする