2017年リニューアル後のHuluが使えない。。。【更新あり。】

2017年5月17日からHuluが大幅リニューアルしました。

今までは、8インチタブレットで風呂場で海外ドラマを鑑賞していたのですが、なんとアップデートすると

「お使いの端末はこのバージョンに対応していません。」

とエラーが表示されてアップデート出来ませんでした。。。

月額費用支払っているのに、ひどい。。。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

Hulu

Huluは元々アメリカで開始した動画配信サービスです。

最新の映画などはありませんが、定額でアメリカなどの海外ドラマや日本の番組が見れるので、重宝していました。

今年が一番使ったかもですね。

3か月かけてプリズンブレイクを全話見ましたから(最新作のシーズン5まで88話(^^)/)

リニューアル後

5月17日のリニューアル後はタブレットでの利用がしやすくなる一方、テレビなどでは動かなくなるかも?と言われていたので、ちょっとウキウキ・ドキドキしていました。

SonyのBRAVIAでもHuluはよく見ていたので。。。

まあ最悪パソコンをつないでいるので、そっちでもいいやと思っていましたが、テレビは問題なく映りましたが。。。

一番使っていたタブレットが動かないのが痛い。。。

暫くするとインストールできるかな?と思って入たのですが、やはり入らない。。。

Android OSも6にしてあるので、古くないのですが。。。

何故リニューアル?

元々アメリカから日本にきたサービスのため、アメリカのシステムを使っているそうです。

また日本法人のHuluは赤字です。

親会社であるアメリカからシステム的に離脱して、日本独自のサービス展開を狙ったというのが世間の感想だそうです。

Androidは非常に機種の種類が多いです。スペックも千差万別ですが、動いていたものが動かなくなるようなアップデートはシステム開発としては、失格ですね。。。

古いOSは切り捨てるのは仕方ないとしても、そんなに古くないのに。。。

保障

さすがに批判が多すぎたのか、

Huluが1カ月間の視聴費用として、下記のいずれかを提供すると発表。

 「Huluチケット(1ヶ月分/1,007円)」

 「Amazonギフト券(1,000円分)

 「iTunesコード(1,000円分)」

自分としては、動くようにしてくれればいいんだけど。。。

しかし、保証の申し込み方法は7月上旬に専用サイトをオープンするというずいぶん気の長い話ですね。。。

(2017.7.10)

保障サイトがオープンしました。

Huluの最新情報をお届けします

申し込み期間は

2017年7月10日(月) 午前10時00分 ~ 2017年7月23日(日) 午後11時59分

と結構短い。

申し込みを忘れてしまう人もいそうです。。。。

「申し込みする」のボタンを押して、ログインしても何をしていいか分からず、再度ログインすると、以下の画面が。。。

難易度が高い。。。

最後に

動画配信サービスはいくつか種類があり、

大きくは

・Netflix
・Hulu
・U-NEXT
・Amazonプライムビデオ

などがあります。

Hulu定額だし、使い勝手よかったのですが。。。

Netflixなどは4K動画などもあるので、そっちも気になってしまいます。。。

なんとかして欲しいものです。

以上、最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする