名作カリオストロの城をみました。

たまたまテレビでカリオストロの城が放送していたので、見てました。

何度見ても面白いですね。

本来はクラリスはお転婆の設定で、代わりに峰不二子は出ない設定だったそうです。

1つの作品に同じ性格のキャラはださないとか。

ただ、営業面で峰不二子を出さざるをえず。代わりにクラリスはおとなしい性格になったとか。

最初のコンセプトの作品も見たかったですね。

「ルパン三世 カリオストロの城」カット 原作:モンキー・パンチ (c)TMS
「ルパン三世 カリオストロの城」カット 原作:モンキー・パンチ (c)TMS

スポンサーリンク
レクタングル大広告

上映

ちょっとネットで見てたら、カリオストロの城、来年2017年1月に

映画館で上映するそうですね。びっくり。

しかもMX4D版

体感システムにより、動き、振動、風、水などの特殊効果付きだということです。

きっと屋根から走って棟に張り付くシーンには凄い風が吹くのでは?

ちょっと気になりますね。

まだMX4Dの映画は見たことがないので、検討してみます。

最後

短いですが、終わりです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする