【cafe】森の音カフェに行ってきました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

森の音カフェ

ちょっとドライブにいこうかと思い、埼玉県南部でカフェを探して行ってみました。

行ってみたカフェは「森の音カフェ」というお店です。

珈琲のある生活、はじめてみませんか?

珈琲を飲んだり、入れたりするのが好きでたまに人気のカフェなどに妻と一緒に行っています。(でもカフェで並ぶのは苦手。ディズニーとかだと2時間、3時間平気で待つのですが。。。)

今回はドライブということもあり、埼玉県南部で駐車場があるところで探しました。

当日は土砂降りの雨だったのですが、無事に到着。

外観

dsc_7097 dsc_7096

大きい道のすぐ横ですが、店の名前の通り、お店を木で囲んでいるデザインです。

dsc_7092

入口も大きい木製です。

内装

12:45からの開店で丁度についたので誰もまだお客さんはいませんでした。

dsc_2041 1474555112856 

中も木製の調度品ばかりですね。

dsc_2040

机もきれいな木製でした。

トレイも木製の床でいい感じですね。

小さい焙煎機でお店で焙煎しているそうです。

こういうところのコーヒーは安心できます。

コーヒーは好きなのですが、そんなに舌が敏感ではないので、微妙な味が分かりません。。。

飲み物

自分はマンデリン、妻はブレンドにしました。

あとサラダサンドのケーキセット。

1474555115883

マンデリンはひさびさでした。

苦味と酸味がしっかりでていておいしいですね。

妻のブレンドはお店の人に聞いた通り、癖と苦味の少ない味で妻もおいしそうに飲んでいました。

コーヒーの皿、床、電気スタンド、いろんなところにふんだんに木が使われていますね。

雰囲気

20分ぐらいすると3組ほどお客さんが来ました。

人気があるようですね。マダムたちでにぎやかになってきました。

自分ももっと近くにあると常連になりたいお店です。

しかし、自分の家からは車で1時間以上かかってしまうので、そんなに来れないのが残念。

豆は通販でも購入できるので、通販で我慢しますか。。。

帰りには、コーヒー豆と消耗品を購入していきました。

コーヒー豆の保存

コーヒー豆は短期間の保存は冷蔵庫、長期間は冷凍庫だそうです。

ずっと密閉瓶で常温保存していました。

コーヒーは生鮮食品だそうです。すいませんでした。。。

このお店のコーヒー豆を使っているお店の紹介がありました。

・Laughtー食堂カフェラフ

・カフェ イエローハウス

だそうです。イエローハウスは新潟県のお店ですね。ちょっと遠いかな?

でもいい感じのお店みたいです。

帰り道

帰り道はちかくにあったので、雑貨屋の「くるくる」に寄ってみました。

hands池袋店で見かけて気になっていました。

なんと臨時休業でした。

残念。

dsc_2047

とりあえず写真だけ。

またドライブのついでに寄ってみたいと思います。

帰り道は妻の運転で助手席で寝ていました。

よい休日でした。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする