GUNPLA EXPOに行ってきた

スポンサーリンク
レクタングル大広告

ガンプラ

サンシャイン劇場のGUNPLA EXPOに行ってきました。

プラモデルは20年以上作っていませんが、たまたま近くにいたので行ってきました。

よく分からないまま行くと人が並んでいたので、並んでみました。
8月21日から放送の 新作「ガンダムビルドファイターズトライ アイランド・ウォーズ」のCMでした。
最近ではガンプラで戦うんですね。
カードバトルとかが流行っているので、それの流れなのかな?

それからは、いろんなガンプラやジオラマがディスプレイされていました。
自分は初期ガンダムはあまり記憶になく、ガンダムSEEDまでと最近ではOVAのユニコーンガンダム、機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」で監督を務めた長井龍雪、脚本を担当した岡田麿里がタッグを組んだ作品だから)ぐらいしか見ていませんでした。※自分の中ではVガンダムが大好きです。
なので半分ぐらいはなんとなくわかるかなー?ぐらいの知識です。
みんな食い入るようにみたり、友人と語ってみたりしていましたね。自分たちは妻は初期ガンダムぐらいしかしらず、物珍し気に見ている感じでした。

アイドルの人がカスタマイズしたガンプラなどありました。
ほんとに作ったのか、デザインだけなのか、共同で作ったのかは知らないですが、きれいだったり、かっこよかったりました。自分で作ったのならすごいな。
あと、最近はVR装置を付けながら、実際にガンプラ対戦を体感できるんですね。
VR技術が徐々に進化してきてるのは知っていましたが、いつのまにかPS4でも発売が決まっていたり。楽しみですね。

会場限定品はクリア素材のガンダムだったので、購入しませんでしたがやっぱりかっこいいです。
近々購入して初めての改造してみようかと思います。
自分が初めてガンダムのプラモデルを作ったのは、ザクかニューガンダムだったか?もう忘れてしまいました。
色も塗らず、適当に作って満足してましたね。
今ならば、どう作るかなー?
色々調べて、ジオラマ風に作りたいですね。やすりとかで削って雰囲気だしたり。
でも飾る場所もないし、作成する場所もない。小さい部屋に二人暮らししていますので、ちょっと無理かも?
知り合いにガンプラ好きな人がいますが、壁の半分にまだ作っていない箱がおいてあり、残り半分には作ったものをディスプレイしていました。
やはりディスプレイできる場所がないとだめですね。

ディスプレイされていたガンダムたちの写真を載せていいかがわからなかったので、入口だけ。

f:id:ataian:20160814231504j:plain

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする