Xサーバー契約特典の新規ドメインの取得と紐づけ

スポンサーリンク
レクタングル大広告

無料ドメインの取得とサーバへの追加

お支払が終わるといよいよ無料ドメインがプレゼントされます。

ドメインを取得する前に、まず新規作成するドメインが作成できるかどうか確認します。
※ドメインはインターネット上の住所となりますので、同じドメインは使用できません。

無料プレゼントで取得できるドメインは「.com/.net/.org/.biz/.info」の5つからしか選べません。残念ならが.jpは選べません。(もちろん有料であれば取得可能ですが、年間7,000円もかかります。お高いですね。)
自分は「.com」にしました。

1.Xサーバの公式ページにアクセスし、「ドメイン検索」をクリックします。

WS000055

2.新しく作成したいドメイン名を入力し、検索します。

  検索した結果、「取得できます」となっていれば取得可能です。WS000062

以下の場合は取得できません。文字列を変更しましょう。

WS000058

3.Google AdSenseを今後始める場合は、以下の画面から申請が可能か確認しておきましょう。ドメイン取得前でも最初のチェックは可能です。

自分の「好き」を収益に。AdSense でウェブサイトやコンテンツを収益化する方法を学びましょう。

4. 「プレゼントドメイン」をクリックする。

WS000065

5.「プレゼントドメイン申請」をクリックする。

119208ff36e846ec546f1ff0efb26318

引用:xserver.ne.jp

先ほど確認したドメインを入力する。

8776afc0c8c08fd19594e642736d13fb

引用:xserver.ne.jp

これで申請終わりです。

65d88d86d4c01d3ea760fe8805115704

引用:xserver.ne.jp

 

6.以下のメールを受信すれば、ドメイン取得完了です。

WS000066

 

取得したドメインの紐づけ

取得したドメインを自分のレンタルサーバに紐づけます。紐づけることによって、レンタルしたサーバで使用できるようになります。

1.「サーバーパネル」にログインします。

WS000067

 

2.「ドメイン設定」をクリックします。

WS000070

3.「ドメインの追加設定」タブをクリックします。

WS000069

3.取得したドメインを設定し、「ドメインの追加(確定)」をクリックします。

WS000068

4.これでドメイン設定は終了です。

つづいて、Wordpressのインストールと初期設定を行います。
(WordPressとは、ブログを作成するツールなどがパッケージされているオープンソースのソフトウェアでプラグインを追加することで機能拡張ができます。今回はWordpressでブログを作ります。)

ブログ作成開始まではもう少しです。頑張ってください。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする